関東でも楽しめるスノボ

subpage01

スノボは、雪がたくさん積もっているスキー場で行うスポーツです。


北海道になれば、広大なゲレンデの中でパウダースノーを楽しむことができますが、連休を取って旅行として行くことになるので気軽に行うことはできません。

ディズニー日帰りバスツアーに対して関心度が高まっています。

身近な関東エリアにもスキー場はあり、北海道までの雪質が期待できなくても日帰りで楽しむことが可能です。

休みの日に気軽に楽しむことができる近場の関東エリアのスキー場は、混雑も予想されることから朝の早めの時間から滑り始めるといいでしょう。

リフト運行開始時間であれば、まだスノボ客も少なくリフトに乗るにも並ぶということがありません。
しかし、昼近くになれば多くの人が殺到して、たくさん滑りたくても行列しているリフト待ちの後ろに並ばなければなりません。



結果として何本も滑ることができなかったということにもなりますが、そうならないように朝一に到着をするような工夫が必要です。


マイカーを持っている人であれば、早めに現地に到着をして車の中で待っているというのもいいでしょう。

しかし、車を持っていない人であれば、バスツアーがぴったりです。



スノボバスツアーは、新潟や長野方面のスキー場も人気があるのですが、関東エリアのスキー場も用意されています。
前日の夜に出発をする夜行バスもありますが、近い場所にあるゲレンデになれば夜行バスに乗らなくても早朝に出発をする便も用意されています。
バスは、乗り換えもないので荷物の運搬に苦労することもありません。